PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS NEWS

ANNOUNCEMENTS

PUBG JAPAN SERIES次回リーグに向けたメンバー変更について(改訂版)

2018.08.06
PUBG JAPAN SERIES次回リーグに向けたメンバー変更について(改訂版)

■はじめに

PUBG JAPAN SERIES(以下PJS)βリーグ終了に伴い、出場メンバーの変更が発生する事が考えられます。

次回PJSのメンバー変更に関するレギュレーションは以下の通りです。

 

■メンバー変更が可能な人数

・PJSβリーグPhase2Class1とPJSβリーグPhase2Class2の出場権を保有しているチームにおいて、変更可能な人数は2名までです。3名以上変更した場合はその出場権を失います。

 

・PJSβリーグPhase2Class1とPJSβリーグPhase2Class2の出場権はそのチームに付与されており選手がチームから離脱した場合、選手はその権利を失います。

また所属選手4名全員が離脱した場合はチームと選手のどちらも出場権が失われる事になります。

※チーム合併や買収など特殊なケースの場合は事前に大会運営チームにご相談下さい。

 

■注意事項

大会参加規約並びに大会ルール

第5条 第2項に記載されておりますように、チーム間のトレードに関しては必ずチームオーナー並びにマネージャーを通して行って下さい。

選手個人への引き抜き行為などはトラブルの原因になりますので十分ご注意下さい。

 

■次回PJSのClass1に出場可能な選手

①PJSβリーグPhase2Class1に出場していたチームの所属選手

例)PJSβリーグPhase2Class1所属チームから別のPJSβリーグPhase2Class1所属チームへの移籍は可能

 

②PJSβリーグのPhase2Class2に所属していない選手

例)PJSβリーグPhase2Class2所属チームからPJSβリーグPhase2Class1所属チームへの移籍は不可

 

③PJSβリーグPhase2Class2から降格するチームに所属していない選手

例)PJSβリーグPhase2Class2から降格するチームからClass1所属チームへの移籍は不可

 

④PJSβリーグPhase2Class2出場を辞退したチームに所属していない選手

例)PJSβリーグPhase2Class2出場辞退したチームからClass1所属チームへの移籍は不可

 

⑤PJSβリーグ未出場の選手

例)まだPJSβリーグに出場したことが無い選手がClass1所属チームへの移籍は可能

 

次回PJSのClass2に出場可能な選手

①PJSβリーグPhase2Class1に所属しているチーム所属選手

例)PJSβリーグPhase2Class1所属チームからPJSβリーグPhase2Class2所属チームへの移籍は可能

 

②PJSβリーグPhase2Class2に所属しているチーム所属選手

例)PJSβリーグPhase2Class2所属チームからPJSβリーグPhase2Class2所属チームへの移籍は可能

 

③PJSβリーグPhase2Class2から降格するチームに所属していない選手

例)PJSβリーグPhase2Class2から降格するチームからClass2所属チームへの移籍は不可

 

④PJSβリーグPhase2Class2出場を辞退したチームに所属していない選手

例)PJSβリーグPhase2Class2出場辞退したチームからClass2所属チームへの移籍は不可

 

⑤PJSβリーグ未出場の選手

例)まだPJSβリーグに出場したことが無い選手がClass2所属チームへの移籍は可能

 

■次回PJS PaRに出場出来る選手

①PJSβリーグPhase2Class1に出場しているチーム所属選手

例)PJSβリーグPhase2Class1所属チームからPaR出場チームへの移籍は可能

 

②PJSβリーグPhase2Class2に所属しているチーム所属選手

例)PJSβリーグPhase2Class1所属チームからPaR出場チームへの移籍は可能

 

③PJSβリーグPhase2Class2出場を辞退したチームに所属していない選手

例)PaR終了後にClass2への出場辞退したチームからPaR出場チームへの移籍は不可

 

④PJSβリーグPhase2Class1並びにClass2に出場していたがチームを解散させ出場権を失った、もしくはチームから離脱した選手

例)PJSβリーグPhase2Class1並びにClass2終了後にチームを解散させ、チームとしての出場権を破棄した選手がPaR出場チームへの移籍は可能

 

■リザーブ選手について

PJSβリーグClass2の一部チームにおいて特例的にリザーブ選手の登録を認めておりましたが、次回PJSにおきましてはClass1・Class2共にリザーブ選手の登録を認めておりません。必ず試合に参加出来る4名で参加登録を行って下さい。

また、PJSβリーグClass2で特例的にリザーブを認められClass1へ昇格したチームに関しましてはClass1へはリザーブ選手が出場することは出来ません。

※リザーブ登録チームには既に通告済みの内容です。

 

リザーブ登録を認めていない理由としては、直前のメンバー変更をおこなった場合、大会運営上も配信制作上も対応できない為です。

仮にリザーブ登録を認め、直前の選手変更を認めた場合、20チームが一同に戦うPJSで1名のリザーブ登録を認めると最大20名に対するイレギュラー対応が必要になります。

大変申し訳ありませんが現状では対応出来ないことをご理解下さい。

 

■メンバー変更申請の提出について

現在次回PJSリーグのスケジュールについてその方向性も含めながらPUBG Corp.と協議をしながら調整しております。

既に出場権を保有しているチームのロースターシート提出期間や次回PJSへの出場意識確認の期限については決定次第別途お知らせ致します。